自動扉はありませんが、自動水栓と自動消毒は設置しています。

自動扉がない場合、扉を常時開放しておくか、従業員が開け閉めすることで、非接触の対策ができているとみなします。