物品の消毒方法は、どのように行えばよいですか。

厚生労働省 ホームページ・経済産業省 ホームページ に基づき、消毒用アルコール、次亜塩素酸ナトリウム、界面活性剤含有の洗浄剤の希釈液等で清拭してください。
消毒用アルコールを使用する場合は、エタノールが70%~95%の製品を使用し、噴霧ではなく清拭してください。
次亜塩素酸ナトリウムを使用する場合は、0.05%(500ppm)以上の濃度に希釈し、清拭してください。その際、金属製のものに次亜塩素酸ナトリウムを使用すると、腐食する可能性があるので注意してください。希釈の方法については、厚生労働省・経済産業省・消費者庁が作成したチラシ「身のまわりを清潔にしましょう。」の裏面に記載されています。
次亜塩素酸水を使用する場合は、消毒するものの汚れをあらかじめ落とし、有効塩素濃度 80ppm 以上の次亜塩素酸水を十分な量使用し、消毒したい物の表面をヒタヒタに濡らし、拭き取ることにより消毒してください。
(厚生労働省 HP) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/syoudoku_00001.html
(厚生労働省・経済産業省・消費者庁チラシ) https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000645359.pdf
(経済産業省 HP) https://www.meti.go.jp/press/2020/06/20200626012/20200626012-1.pdf