建築物衛生法対象の店舗と、対象外の店舗で別の基準が定められているのはなぜですか。

対象の店舗の場合、帳簿書類の備え付けや2ヶ月に1回の空気環境の測定等、維持管理が法令で義務づけられているため、管理がされていることを前提としそれ以外の建物とは別の基準を定めております。