MENU

振られたけど好きにさせるには?一度振られた相手を振り向かせる方法!

振られたけど好きにさせるには?一度振られた相手を振り向かせる方法!

 

「振られたけど好きにさせるにはどんな方法があるの?一度振られた相手を振り向かせる方法があったら知りたい!

 

勇気を出して好きな気持ちを伝えたのに、振られてしまうことは誰にでもあることですが、振られた直後はショックで悲しいでしょう。

さらに一度振られたら、そこできっぱり諦めて新しい恋を見つける人も中にはいます。

 

でも、振った相手を簡単に諦められないし、なんとか振り向かせたいと思っている人も多いはず。

  • 振られたけど好きにさせる方法は?
  • 振られた相手から告白させる方法はある?
  • 振られた相手を振り向かせる方法が知りたい!

このようにいろいろ知りたいことがたくさんあるでしょう。

 

そこで今回は「一度振られたけど好きにさせるには?」をテーマに、一度振られた相手を振り向かせる方法をお伝えします。

今は振られてしまったけど、どうしても好きにさせたいと思っている場合は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

目次

振られたけど好きにさせるには!一度振られた相手を振り向かせる方法は?

振られたけど好きにさせるには?一度振られた相手を振り向かせる方法!

 

では、振られたけど好きにさせるためにはどんな方法が考えられるのでしょうか。

そもそもですが、1度振られたからといってこの先付き合えない可能性がまったくないわけではありません。

 

実際に振られた後の対応次第で、再告白が成功する可能性もあります。

そこでここからは、一度振られた相手を振り向かせるテクニックを以下の通りお伝えします。

一度振られた相手を振り向かせる方法
  • 冷却期間を置く・しばらく距離を置く
  • 連絡が来たら普段通りの距離感で接する
  • 落ち込まずポジティブな言動と笑顔を心がける
  • 絶対に振った相手を自分から避けない
  • 恋人ではなくまず親友になることを目指す
  • 時間をかけてゆっくり仲を深めるつもりでやり取りする
  • 相手が困っていたら積極的に助ける
  • 相手の良いところを積極的に褒める
  • 自分の悩みの相談に乗ってもらう
  • 相手が失恋した時、親身になって慰める

振られた相手を振り向かせたいと思っている人は、チェックしてみてください。

 

冷却期間を置く・しばらく距離を置く

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、1つ目が「冷却期間を置く・しばらく距離を置く」です。

振られても諦められないからといってすぐにアプローチするのはNGです。

 

もし短期間で再告白してしまうと「ウザい」「しつこいヤツ」と思われてしまうかもしれません。

つまり、冷却期間を空けないことで相手から避けられる原因になってしまうのです。

 

そのためしっかりと冷却期間を設けて、その期間はこちらからLINEやメールなどで連絡したり、遊びに誘ったりするのは控えてください。

もし、共通の友人らと会う機会があっても、2人きりになるのは避けるようにすることです。

 

そもそも告白をした直後は、あなたが相手に対して好意があるのをわかっている状態。

そこであなたが距離を置くことで、相手も「どうしたのかな?」と気になるようになり、あなたの存在を強く印象付けることができます。

 

相手自身も気になったあなたに対して「自分から連絡取ってみようかな」という気持ちにさせることも可能です。

諦めたように見せて一度引いてみるという、恋の駆け引きと言えるでしょう。

 

そしてもし男性から連絡がきても、自分の好意や未練は悟られないようにして、これまでと同じような感じで返信してみてください。

もし急に態度を変えてしまうと興味があった男性の気持ちも冷めてしまうかもしれません。

 

また、冷却期間中は距離を置くだけでなく、あなた自身も男性のSNSなどを見ないほうが賢明です。

相手のSNSを知っていると気になってチェックしたくなる気持ちもわかりますが、相手のリアルな様子を見てモヤモヤするだけです。

 

そのため、せっかくの冷却期間でも辛かったり悲しい気持ちが続いてしまうでしょう。

もちろんブロックまでする必要はありませんが、あなたがネガティブな気持ちでいっぱいになるなら視界からシャットアウトしてみてください。

 

連絡が来たら普段通りの距離感で接する

連絡が来たら普段通りの距離感で接する

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、2つ目が「連絡が来たら普段通りの距離感で接する」です。

もし振られた相手から連絡がきても、いつもと変わらない距離感で対応しましょう。

 

連絡が来た際に未練を感じさせるような距離感だと「あなたと関わりたくない、避けよう」とする意識が働いてしまうからです。

ただ、好きな相手には近づきたいという心理から距離を詰めてしまいがちな人もいるでしょう。

 

しかし人は誰しもパーソナルスペースがあり、これ以上は踏み込まれたくない距離感があります。

さらに、相手はあなたの告白を断った人です。

 

結果的にあなたの近い距離感によって落ち着かない状況になり、これまで以上に距離を置こうとするかもしれません。

なので、これまでと同じような距離感を心がけることを意識してみてください。

 

落ち込まずポジティブな言動と笑顔を心がける

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、3つ目が「落ち込まずポジティブな言動と笑顔を心がける」です。

振られた相手の前では、明るくポジティブでいるように心がけましょう。

 

振られた直後はダメージも大きくて、好きな相手の前でポジティブでいることはなかなか難しいかもしれません。

でも相手を振り向かせたいなら、明るく接することは今後においても大切なポイントです。

 

もしここであなたが傷ついている姿をそのまま男性に見せてしまうと、相手は罪悪感を覚えてしまうかもしれません。

さらに、自分が責められているような気持ちになる可能性も考えられます。

 

男性自身も振った直後に傷ついている姿は見たくないので、逃げたいと感じ関わるのを避けてしまうこともあります。

ですが、ここであなたのポジティブな言動を見せることができれば、自分を強く印象付けることができるでしょう。

 

落ち込んでいるだろうと思っていたのに明るく笑顔でいるあなたに対して、意外な気持ちになり興味がわいてくるからです。

男性は振った後の相手のことを気にして様子を見ていることが多くあります。

 

そのため、毎日男性の前ではポジティブを意識して過ごしていれば、次に繋がる可能性もあるでしょう。

 

絶対に振った相手を自分から避けない

絶対に振った相手を自分から避けない

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、4つ目が「絶対に振った相手を自分から避けない」です。

告白をして振られたからといって、相手を避けるのはNGです。

 

とくに、まだ相手のことが好きで今後も告白をしたい気持ちがあるなら、なおさら避けないように注意してください。

そうはいっても振られた相手と顔を会わせたり、連絡を取ったりすることはあるはずです。

 

仕事や学校が一緒などの場合は、当然顔を合わせなくてはいけませんし会話をすることも出てくるでしょう。

ですが、会った時に極端に避けてしまうと相手の気分もよくありません。

 

さらに同じ職場であれば、2人の関係性が周囲にも気づかれてしまうリスクも高まります。

職場での周りの評価などを気にする人も多いため、バレるとあなたに対する印象もさらに悪くなってしまうかもしれません。

 

そのため、露骨に避けたりしないでこれまで通りに接することを意識してみるようにしてください。

 

恋人ではなくまず親友になることを目指す

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、5つ目が「恋人ではなくまず親友になることを目指す」です。

もし1度告白した相手を振り向かせたいなら、親友のポジションを目指すのも良いでしょう。

 

ここのポイントとしては、ただの友だちではなく親友を目指すことです。

そもそも振った相手と振られたあなたは、お互いに気まずい思いもあって正直に言えば微妙な関係です。

 

でも、ある程度の距離を保つ友だちとしてなら、自然に連絡を取ったり共通の友だちと遊びに行ったりすることができるでしょう。

そのため、振り向かせたいならまずは友だちからスタートしてみてください。

 

ただし、この時に焦って未練があることを伝えてはいけません。

今の相手への気持ちを聞かれても「そんなこともあったよね」と、過去のこととして捉えていることをアピールしてみましょう。

 

男性も気まずい関係にならなくて良かったと思ってくれるはずです。

まずは友だちから仲が良い友だちにステップアップし、それからいつも近くにいてほしい親友を目指してみてください。

 

親友は自分の素が出せる存在なので、きっとあなたに心を開いてくれるようになります。

ただ、あなたの気持ちを利用して、都合のいい女友だちとして扱う男性もいるのでその点のみ注意が必要です。

 

時間をかけてゆっくり仲を深めるつもりでやり取りする

時間をかけてゆっくり仲を深めるつもりでやり取りする

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、6つ目が「時間をかけてゆっくり仲を深めるつもりでやり取りする」です。

あなたを振った相手の気持ちを尊重して、時間をかけて2人の仲を深めていくのも1つの方法です。

 

ここは人によりますが、あなたに対して気まずい気持ちを長く引きずってしまうタイプの人も必ずいるでしょう。

そしてこれらの気まずい気持ちが薄れるには、ある程度の時間が必要です。

 

ただしこれは相手の気持ちなので、あなたの気持ちが落ち着いたからといって焦って近づくと逆効果になります。

そのため、これまでと同じように接することを意識して、相手の気まずい気持ちが薄れるまで待つしかありません。

 

また、時間をかけてあなたの良さを知ってもらうチャンスと捉えてみてください。

徐々にここからお互いを理解するつもりで、やり取りを続けていきましょう。

 

相手が困っていたら積極的に助ける

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、7つ目が「相手が困っていたら積極的に助ける」です。

もしあなたを振った相手が悩んでいるようなら、さりげなく声をかけてサポートしてあげてください。

 

ただ、悩んでいることを無理に聞き出してはいけません。

人によっては悩みを抱えていても、詳しい内容まで話さないタイプの人もいるからです。

 

そのため「悩んでいることがあったら話してみて」と、優しく声をかけてあげるぐらいに留めておきましょう。

そうやって積極的に助けることで、声をかけてくれたあなたに好印象をもってくれるからです。

 

とくに、同じ職場であれば相手の事情や気持ちも理解しやすいでしょう。

現実的なサポートは無理でも、あなたに悩みを話せたことに安心して今後も良い関係を築こうとしてくれるはずです。

 

相手の良いところを積極的に褒める

相手の良いところを積極的に褒める

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、8つ目が「相手の良いところを積極的に褒める」です。

好きな人へのアプローチとして、相手の良いところを褒めることも大切になってきます。

 

どんな人でも褒められると悪い気はしないもの。

そのため、自分は凄いアピールや良い人エピソードを話したりするよりも、相手の褒められたい欲求を満たしてあげたほうが効果的です。

 

そして褒められることが嬉しかった相手は、この人と一緒にいると居心地がいいと思うことにも繋がるでしょう。

ただ、何でも褒めればいいというわけではありません。

 

もし相手を褒める際に誰かと比較して褒めたとしても、心から喜ぶことはできず相手は微妙な気持ちになるだけです。

他人と比較して褒められるのを嫌がる人もいるので、褒める効果も得られにくいかもしれません。

 

そのため、もし褒めるならその人の良いところをしっかり見て褒めてあげることがおすすめです。

 

自分の悩みの相談に乗ってもらう

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、9つ目が「自分の悩みの相談に乗ってもらう」です。

好きな相手に悩みの相談に乗ってもらうことで、距離を一気に縮めることもできます。

 

つまり、相談をコミュニケーションのツールとして利用するのです。

あなたが何かを相談した相手は、頼られているという自尊心がくすぐられて話を聞いてくれる確率も高いでしょう。

 

たとえば、同じ職場なら業務の悩みや今後の方向性などを相談することもできます。

さらに、仕事を頑張っているという印象を与えることもできるでしょう。

 

そして業務については相手もイメージしやすいので、あなたに対して共感しやすく距離を縮めることにも効果的になります。

もしかすると、頑張っているあなたを応援しようと思ってくれるかもしれません。

 

他には、人間関係や相手の得意分野について相談するのもおすすめです。

ただし人間関係は今後関係性を良くしたいなどの前向きなものにして、愚痴が多いネガティブなものは避けるようにしてください。

 

ネガティブな相談になると、相手の気持ちを落ち込ませる要因になりもう会いたくないと思われる可能性もあります。

そのため、相談する際は必ず愚痴ばかりにならないよう注意しましょう。

 

そして、もし相談をして教えてもらったら、相手を「すごい」と褒めてあげると自尊心を高められるのでより効果的です。

 

相手が失恋した時、親身になって慰める

相手が失恋した時、親身になって慰める

 

一度振られた相手を振り向かせる方法、10つ目が「相手が失恋した時、親身になって慰める」です。

もし相手が失恋した時は親身になって話を聞いてあげてみてください。

 

相手も失恋した直後は、悲しくて自分の気持ちを誰にも話す気持ちになれないかもしれません。

なので、無理強いせずに「良かったら話してね」と声をかけてあげましょう。

 

相手の心の中には失恋したショックや「ああすれば良かった」などの後悔がごちゃ混ぜの状態です。

その失恋話を根気強く聞いてあげるのです。

 

ただ、相手が話している間は話を遮ったり、自分の経験談を話したりするのは控えてください。

さらに「もっといい人がいるよ」という慰めもNGです。

 

相手は自分の話を親身に聞いてくれるあなたに、好印象をもってくれるだけでなく親近感をもってくれるかもしれません。

なかなか近づけなかった男性と距離を縮めることにも繋がるでしょう。

 

相手が失恋した時は自分のチャンスだと思って、積極的に相談を受けるようにしてみてください。

 

振られた相手から告白させる方法も?イメージチェンジが効果的!

振られた相手から告白させる方法も?イメージチェンジが効果的!

 

では、一度振られた相手から告白させる方法として具体的にどんなものがあるのでしょうか。

1度告白して振られると、また同じ相手に自分の気持ちを伝えるのは勇気がいるはずです。

 

なかには今度は振られた相手から告白してほしいと思っている人も多いでしょう。

でも、「相手に告白させるなんてできるのかな」と不安になっているかもしれません。

 

ですが、結論から言えば相手から告白させることは可能です。

ただし、相手から告白させるには、今のあなたが変わることがポイントになってきます。

 

そこで、ここからは相手が告白したくなる自分に変わる方法を6つ紹介するので、その中からできることを見つけて始めましょう。

振られた相手から告白させる方法
  • 彼の好みをリサーチし、イメージチェンジする
  • 異性としての魅力を磨く
  • 人間力を高める
  • たくさんの人と接し、人気者になることを目指す
  • 相手の友人を含めグループで仲良くするよう心がける
  • 相手の友人にアプローチ方法を相談する

 

彼の好みをリサーチし、イメージチェンジする

 

振られた相手から告白させる方法、1つ目が「彼の好みをリサーチし、イメージチェンジする」です。

相手から告白させるには、彼がどんな女性がタイプなのかを知ることが大切になってくるでしょう。

 

もし相手の好きなタイプにイメージチェンジすれば、振られた後でも振り向かせるチャンスは十分にあるからです。

たとえば相手の好きな俳優やタレントを仲のいい友人にさりげなく聞いてみたり、本人のSNSからリサーチしてみたりしましょう。

 

とくに、どんなタイプが好きなのか具体的に知ることが大切です。

相手の好きなタイプのヘアスタイルやメイク、ファッションなどを参考にして自分を近づけていってください。

 

異性としての魅力を磨く

異性としての魅力を磨く

 

振られた相手から告白させる方法、2つ目が「異性としての魅力を磨く」です。

彼の好みに近づけない時は、女性としての魅力を磨いて彼の気持ちを引き付けるようにしてみてください。

 

とくに冷却期間は女性としての魅力を磨くチャンスです。

さらに人は目で見て判断するところがあるので、綺麗になったあなたに魅力を感じてくれるでしょう。

 

たとえば、見た目を変える方法としてダイエットやヘアメイクなどをしてみるのも1つです。

さらに、綺麗目のファッションでコーデをまとめるのもいいでしょう。

 

ただ大切なことは、そのヘアスタイルやメイク、ファッションがあなたに似合っているかどうかということです。

もしトレンドだったとしても、あなたに似合っていなければ魅力も半減してしまいます。

 

まずは自分を魅力的に見せるものは何かを研究して、自分が綺麗に見えることに重点を置いてみてください。

 

人間力を高める

 

振られた相手から告白させる方法、3つ目が「人間力を高める」です。

そして外見を磨いたら今度は内面を磨いて人間力を高めることで、相手から告白されるチャンスも巡ってきます。

 

では、人間力の高いとはどんな人のことをいうのでしょうか。

簡単に言えば、自立していて周囲の人から信頼され、一緒にいて居心地の良い人のことです。

 

たとえば人間力が高い人の中には、アンガーマネジメントができる人なども挙げられるでしょう。

これは怒りを周囲にぶつけたり当たり散らしたりせず、精神的に安定していて相手を居心地よくすることができる人です。

 

人間力が高い人は、人としての魅力に溢れているのが特徴。

そんな魅力がある人なら、あなたを振った相手も近づきたいと思いますし親しくなりたいと考えるはずです。

 

たくさんの人と接し、人気者になることを目指す

たくさんの人と接し、人気者になることを目指す

 

振られた相手から告白させる方法、4つ目が「たくさんの人と接し、人気者になることを目指す」です。

人気者の周囲にはたくさんの人が自然に集まるものなので、あなたが人気になれば魅力を感じた相手が惹かれて告白してくるかもしれません。

 

周囲から好かれる人は、ポジティブで人と関わることが好きな人です。

さらに人の話をよく聞きどんな人でも受け入れる心の広さがあるので、告白を断った相手もあなたに対して気軽に接することができるでしょう。

 

また、人気者はたくさんの人と接しているので話題も豊富です。

そのため、近づいてきたどんな人でも楽しませることができるので、親しい関係を築くことも可能でしょう。

 

そしてまずはポジティブに過ごしたり、人によって態度を変えないことを心がけていれば、自然とあなたの周りに人が集まってくるはずです。

人気者になるのは難しいかもしれませんが、まずはポジティブに生きることが大切です。

 

人はポジティブな人に引き寄せられる性質があるので、気づいたら周りに友達や知り合いが増えているなんてこともあるかもしれません。

そのため、難しく考えずに毎日をポジティブに生きていくように意識してみてください。

 

相手の友人を含めグループで仲良くするよう心がける

 

振られた相手から告白させる方法、5つ目が「相手の友人を含めグループで仲良くするよう心がける」です。

共通の友人を作って仲良くすると、相手との距離を縮めることができ、告白してもらえるチャンスを増やすことができます。

 

とくに友人グループは、共通の話題が豊富です。

そのため普段の生活では共通点が少ない相手でも、共通の話題から発展させていけるので会話には困りません。

 

また、友人を交えると誘いやすく会う機会も多くなるでしょう。

彼自身もあなたの告白を断っているので、あなたと会うことに対して気まずい思いがあるかもしれません。

 

でも、グループで一緒に遊びに行ったりするうちに気まずさも少しずつ薄れていき、思い出も共有できるメリットがあるのです。

そしてあなたは同じグループで、明るく楽しそうにしていることが大切になってきます。

 

振られたのに楽しそうに過ごすあなたを見ているうちに、相手も恋が芽生えてくる可能性もあるのでぜひ試してみてください。

 

相手の友人にアプローチ方法を相談する

相手の友人にアプローチ方法を相談する

 

振られた相手から告白させる方法、6つ目が「相手の友人にアプローチ方法を相談する」です。

彼を良く知っている友人に、効果的なアプローチ方法を相談してみましょう。

 

ただし相談する場合は人選も大切です。

たとえば、相談するなら口が堅くて信頼できそうな友人を探すのが成功のコツ。

 

もしここであなたが気になる人の友人からアプローチ方法を聞いたことがバレてしまうと、相手は距離を置いてしまいます。

そのため、相手が気づかないように上手く聞き出してくれる友人がいいでしょう。

 

また、彼がどんな風にアプローチされると弱いのか、嫌いなアプローチの仕方についても相談してみるのもおすすめです。

相手の友人は異性の視点で相談に乗ってくれるので、参考になることも多いですよ。

 

まとめ

振られたけど好きにさせるには?一度振られた相手を振り向かせる方法!

 

ここまで「一度振られたけど好きにさせるには?」をテーマに、一度振られた相手を振り向かせる方法をお伝えしてきました。

以下が今回の記事のまとめです。

今回の記事のまとめ
  • 振られたけど好きにさせる為に冷却期間は必須
  • 振られた直後でも相手に優しく接すること
  • 相手から告白させるにはイメチェンも考える
  • 自分磨きや人気者になることを意識
  • 一度振られても諦めないことも大切

このように一度振られたからと言っても諦める必要は全くなく、諦めなければ今後付き合える可能性もあります。

ただし勇気を出して告白したのに断られたばかりは、ダメージが大きい状態かもしれません。

 

そんな時はこの記事で紹介した方法の中から、自分ができそうなものを選んで相手との距離を少しずつ縮めていってください。

さらに冷却期間中に自分磨きに励んで成長させることも大切なポイントです。

 

今度は彼と上手くお付き合いできるように告白も含めて頑張ってみてください。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次